EN KR CN

SPECIAL GUEST:Kid Milli

韓国から人気ラッパー「Kid Milli」がゴールデンウィークに沸くGIRAFFEに登場!

今にわかにブームとなりつつあるK-HIPHOPシーン。

そのシーンの中でもひときわ人気を集めるアーティスト「Kid Milli」がGIRAFFEに登場!韓国におけるヒップホップシーンを作り上げてきた番組『SHOW ME THE MONEY 777』において昨年3位を獲得するなど、実力と人気は間違いない。

韓流ファッションのアイコンでもある彼の来日公演、絶対に見逃すな!ゴールデンウィーク中も間違いなく盛り上がるGIRAFFE JAPANで素敵な夜をお過ごしください。

Kid Milli

1993年韓国生まれ。

彼は幼少期からプロゲーマーを夢見ていたが、残念なことにプロゲーマーリーグ自体が韓国でのスキャンダルにより崩壊。彼の夢は破れた。

その後仕事を辞めた彼は、ヒップホップ好きの友人に出会いBeenzinoの「もし私が明日死ぬなら」を聴くこととなった。それ以降、彼は友達とのヒップホップコンサートに足を運び続けラッパーになることを決意した。

2017年、韓国のラッパー「Swings」によって設立された「Indigo Music」と契約。

今や彼は韓国のヒップホップシーンで非常に重要な存在へと登りつめた。またファッションアイコンとしても人気が高く、彼の今後の活躍には多方面から注目が集まっている。