EN KR CN

Epiik

韓国より、若手最注目株のEpiikがGIRAFFE JAPANに登場!!!

2017年から本格的な音楽制作を開始し、瞬く間に韓国内外のアーティストとコラボレーションし、ヒットを飛ばすEpiik。怒涛の勢いで成長していく彼の勢いはとどまることを知らない!!

そんなEpiikが初登場する夜は何かが起こりそうな予感!7月24日(水)はGIRAFFE JAPANにご期待ください。

Epiik

Distanceでデビュー。韓国国内のローカルDJに多くのサポートを受け、ポッドキャストでも紹介された。
その後DJ BL3NDが運営するレーベルLOKO SoundでBooty Rockをリリースし、韓国国内はもちろん海外DJ BL3ND、Exdous、Roy Orion、I GOT U、Le Shuuk、Ostblockschlampen等にサポートを受けることになる。
Vandal Rock、Shaun、R evibeと共にYeah Ah Gangという曲をリリースするなど、韓国国内の活動も継続している。
Sixthemaと共同作業したDiscoはレーベルなしのフリーダウンロードで公開したにもかかわらず、韓国国内のクラブシーンで最多プレイ曲となり、Soundcloudでは約20万プレイを記録しており、いまだに愛される曲である。その人気を認められ、海外と国内で多数のオファーを受けて、ゲストDJのとしても活躍している。