EN KR CN

新型コロナウイルス対応マニュアル、対策について

いつもGIRAFFE JAPANをご愛願頂き、誠にありがとうございます。

大阪府の休業要請緩和により、営業の再開をする運びとなりました。

最善の対策を期し、お客様に安心していただける環境での営業を約束致します。

1 . 従業員において

・出勤前に体温の測定と記録

・発熱などの症状がある場合には、責任者への連絡及び自宅待機

・37.5度以上の熱が4日以上継続した場合、強いだるさや息苦しさがある場合、責任者への連絡及び新型コロナウイルス感染症専用相談窓口への問い合わせ

・新型コロナウイルス感染症の検査の状況、診断結果等についての責任者への速やかな報告

・可能な限りマスクや手袋等の着用を実施し、手袋等を外した際は手洗いの徹底

2 . 店内において

・出勤時、トイレ使用後、厨房・ホール等への移動時には手洗い、手指の消毒

・適切な距離を保つこと

・咳エチケットを実施すること

・通常の清掃に加え、次亜塩素酸ナトリウムを用いて調理器具・作業台の他、人がよく触れるところの拭き取り掃除

・人がよく触れる場所に抗ウィルス性・抗菌性フィルム(付着したウィルス・細菌を60分で99.99%以上低減)を貼付け

・定期的な換気と超音波式加湿器による、次亜塩素酸ナトリウムの噴霧

・ハンドドライヤーを使用しない

・共用のタオル等を使用しない

・トイレは常に消毒清掃業務にあたる (少なくとも15分に1度)

・ホール内の密集度が高くなりすぎない様に、状況に応じて入場制限を実施する

3 . 入場時において

・入場時の検温・手指消毒を徹底する

・検温・手指消毒・年齢確認・手荷物確認を行うスタッフは手袋・マスク・フェイスシールド等を着用する

・年齢確認の際はお客様の身分証を従業員が手で触れない

・入場待ち、受付待ちの列は間隔を確保する「最低2M-4M」なお、間隔確保の目安となる表示を実施する。※近隣店舗に迷惑のかからないようにする

・咳エチケット・マスク着用・手洗い・手指の消毒・社会的距離確保を周知・広報する

4 . 客席に関して

・お客様の入替り時にはテーブル及び椅子のアルコール消毒実施

・テーブル上に設置するメニュー表はお客様が着席する時に消毒済みの物を設置し、お客様が離れた際には片付ける

・ペーパーナプキンは常設せず、求めに応じて提供する

・おしぼりの袋は封を開けず提供する

5 . 飲食物の提供に関して

・回し飲みや箸・フォーク・スプーン等の共用禁止表示を行う

・団体に対して大皿での料理提供は行わず、取分けた状態で提供する

・食器類はカウンター上部等の飛沫がかかる恐れがある部分に陳列しない

6 . 消毒や定期清掃に関して

・清掃(営業中の消毒を含む)を行う従業員はマスクや手袋等の着用を行い、清掃作業後は徹底した手洗いを実施する。特にゴミの処分を行う際は注意が必要。

・営業時間中であっても「不特定多数者」が触れる部分に関しては、適宜アルコール消毒を実施する

7 . その他

・営業時間外(音響未使用時)には防犯上可能な限りの換気を行う

・事務用品(ペン等)は各自専用の物を使用し、使い回しを行わない

・休憩所は人数制限を実施し、交代で使用する

・常に事務所や従業員更衣室は換気をする

以上の事を守り、安全に営業して参ります。

GIRAFFE JAPAN


代表取締役 川口 翼